ウォーターサーバーとペットボトルの比較

ウォーターサーバーとペットボトルの水の違いと費用

 

飲料水や料理用の水は、ウォーターサーバーとペットボトルのどちらを選んだら良いのでしょうか。

これらを比較するネットサイトでは、水そのものの費用はウォーターサーバーの方がお得だという結果が出ています。


ウォーターサーバーとペットボトルの水を同じ量で計算すると答えは簡単です。

例えば、自動販売機のミネラルウォーターは500mlで120円はしますよね。

ところが、ウォーターサーバーの水を500mlで計算すると50円〜になるようです。
ペットボトルの半額以下ということになります。


ただし、ウォーターサーバーは、水の代金以外にも、サーバーレンタル料や、電気代、メンテナンス料、 その他の費用も発生する場合があるので、事前によく調べて比較したほうが良いです。


それではこれらの気になる水の違いはどうでしょうか。

ウォーターサーバーの水は、天然水と呼ばれるものと、水道水をろ過してイオン洗浄している水があります。

天然水と呼ばれているものの方が、ミネラル成分が豊富で人気があるようです。

水道水をろ過してイオン洗浄しているものはきれいな水ではありますが、ミネラル成分があまり含まれていないようで、家庭でも特別な浄水器を買えば同じような水が出来るそうです。

一方の、ペットボトルのミネラルウォーターは、硬水でしたらミネラル成分が豊富に含まれていて栄養がありますし、 軟水は日本人に馴染みのある飲みやすい水だということになります。用途によって選ぶと良いでしょう。

 

ウォーターサーバーとペットボトルの水の違いと費用の関連ページ

浄水器とウォーターサーバーの違い
浄水器とウォーターサーバーはどっちが良い?その違いについて比較しました。
ウォーターサーバーが選ばれる理由とは
最近では浄水器よりもウォーターサーバーを選ばれる方が増えてきました。何故選ばれるのか?その理由について